チンチラの底力

  • 2011/02/22(火) 20:14:57

チンチラジロさんがやって来て一ヶ月が.....前もこのくだりで書いたような。
たかが1ヶ月 されど1ヶ月です。
1週目)ケージの後ろの方でポットにも入らずに寂しそうに立ってました。
2週目)ケージの前に来て”ちょっと出たいなぁ”と言っていた様な。
3週目)ケージの扉を噛んでるけどちょっと音がするぐらい。
因みに前のジロちゃん(ハムスター)は朝になると一定のリズムでケージを噛んで(xビートだったかも)家族を起こし 父ちゃん(自称)の朝ごはんをねだったのでした。それに比べたらチンチラジロちゃんはおとなしいと思ったら大きな間違いでした。
ある日の朝 皆驚きました。 ”ドン ドン ドン”と音がする??
ジロさんが ケージの扉を持って おまけに噛み付いて 前後に揺さぶっている。おまけに父ちゃんの作ったちゃぶ台に乗ってるし。(写真はちょっと違ってますけど)

次女いわく”ドン ドン ドン”と音を立てて 目が会ったら此方を見ている。(様子を伺っている?)恐るべき 順応性を持っているとしか言い様が有りません。そういえば縄張りも広がっているような...
にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。上のバナーのクリックよろしくお願い致します。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する