ハムスターの先代

  • 2012/04/16(月) 09:42:28

今日は ジロさんの先代のハムスターのお話です。

先代も♀でしたが何故か名前は完全に 
”じろう”(汗)

それでも人間に良くなれたかわいいハムちゃん
でした。
兎に角よく食べて良く肥えた子でした。
先日 4/13が二回目の命日でした。
お墓の回りを綺麗にしてあげました


そしていつも一緒に居られるように壁に写真を
一杯貼ってます。
因みに下の寄せ書きは同じものがお墓の中にも
入っています。

いつまでもずっと一緒です。

にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。上のバナーのクリックよろしくお願い致します。

携帯の方はコチラ
にほんブログ村 チンチラ

YUUさんへ

お墓は作る時間は一杯ありました。
なにしろ坊ちゃんが棺を部屋に入れたまま1週間近く埋葬を
拒否してましたから....

ジロさんはジローヌとチェコの女性らしい?名前にしましたが
ハムちゃんは別の名前が有りました。(次女が購入し命名)
所が わがままな長女が 呼びにくいとの理由から
「じろう」と呼び続けたものでいつのまにかみんなそう呼ぶ
ようになりました。(笑)

じろさんも 見習ってほしいほどよく肥えたハムちゃんでした。

わぁー立派なお墓ですね!!
女の子なのにじろうとジロさん…名前の由来と1代名目の子の名前が気になります…笑

お手紙と写真飾ってもらって、愛されていますね(*´`*)
ほんと、ちょっとぽちゃっとしてて笑 かわいいです(*^ω^*)

  • 投稿者: YUU
  • URL
  • 2012/04/19(木) 12:11:17
  • [編集]

Bellyさんへ

はいっ いつも一緒です。

毎朝 ケージを鳴らして(噛んで)人間を起こしておやつを要求して
いました。(笑)
ボールに入って毎日お散歩も欠かしませんでした。

わんちゃん何か象さんみたいですね。
きっとプライドの高い子だったのでしょうね。
きっとBellyさんを悲しませたく無かったのでしょう。

じろうちゃん、お庭で家族といつも一緒にいるんですね。
姿は見えなくても、思いは届いていると思います。
ハムちゃんと暮らしたことはないですが、お写真のように
人の手の上でおとなしくしている子は珍しいのではないですか?
きっとmatkpopoさんご家族との間に、強い信頼関係があったんでしょうね。

私が初めて一緒に暮らしたわんちゃんは、自分の死期を悟って
姿を消しました。
最後まで一緒にいて庭に埋葬してあげられなかったことが
今でも悔やまれます。

  • 投稿者: Belly
  • URL
  • 2012/04/17(火) 20:39:14
  • [編集]

み〜たさんへ

ありがとうございます。
回し車兼 移動用ボールはいまでも部屋に有ります。いっつもこれで
お散歩してました。
ジロさんもこんなの有れば良いなと思うのですがバスケットボール位
になるので実用的では有りません(笑)

どんどん 伝言掲示板としてお使い下さい。(笑)

み〜たさんのお宅の ベビィちゃんもどんどん大きくなっているので
しょうね。
次のアップが楽しみです。

じろうさん、幸せハムちゃんですね(*^^*)
きっといつも、matkpopo さんご一家を見守ってくれてますよ(^-^)
みんなこんな風に家族の一員としていつまでも大切に想ってくれたら、不幸な動物達も減ると思います(;_;)
あ、主さまのところもベビチラちゃんが\(^o^)/
おめでとうございます(*^^*)
うちと誕生日近いけど、3月と4月で学年はうちが上ですね(笑)(…何故かmatkpopo さんのブログでコメント…(^^;)

主さんへ

生き物はやはり 愛情を持ってくれている人の事は理解できるのでは
ないかと思っています。
今からでも手紙ぜんぜん大丈夫だと思いますよ。
ぜひ 書いてあげてください。
主さんのお姉さまもやさしい方ですね。


と偉そうに言ってますが寄せ書きをみんなに書かせてじぶんは何も
書きませんでした。と言うか受け入れられずに書けませんでした。

ハムスターのじろうちゃんはいつも部屋の壁からみんなを見てます。

因みに
ジロさんは このねえちゃん?のおさがりをいっぱいもらってます。

別れは

辛いものですが、こうやってお墓をきれいに
してもらってじろうちゃんも喜んでいるでしょうね。
先日、ネコさんが亡くなってしまい姉は手紙を一緒に
火葬していました。。。
私も今まで共に生活してくれたたくさんの子達に
手紙を書けばよかったた今更後悔。
今からでも書こうかと・・・、遅いかな?!
じろうちゃんもとても幸せでしたね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する